「shades of us」展 ヴィジュアルシンキングに基づく展示手法の探求
2019年11月18日

shades of us _poster

「shades of us」展
私たちの色合い 
ヴィジュアルシンキングに基づく展示手法の探求

日時:11月14日(木)〜11月22日(金)10:00_17:00 (会期を延長しました)
場所:9号館6階(apmg)
 
この展覧会は、芸術文化学科が海外より訪問教授として招聘した、陳昌仁/レオ・チェン氏による「アートマネジメントラボ」で行われたワークショップの成果展です。

ラボでは、「アートマネジメントの理論と実践」をテーマに、写真を題材にした展覧会のマネジメントについて、米徳ゼミと杉浦ゼミ、大学院生、そして他学科を含む有志の学生が5日間のワークを通して学びました。

レオ・チェン氏の帰国後も、展覧会を実現するため有志学生による作業が進められ、「ヴィジュアルシンキングに基づく展示手法の探求」という副題にもあるように、ワークショップのプロセスを含めた展覧会として開催しています。

「Art management lab」

OPEN CAMPUS 2018武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー