産官学共同プロジェクト 府中の森芸術劇場デザインワーク

担当教員:楫義明

_MG_0052

産官学共同プロジェクト 府中の森芸術劇場デザインワークは、「府中の森アーツプロジェクト」として、個性豊かな3つの劇場で構成される多摩地域最大規模の総合劇場施設を舞台に、展覧会やさまざまなデザイン活動を展開しています。学科開設以来20年間継続し、特に恒例となったクリスマスディスプレイは、劇場中央ロビーの巨大吹抜き空間の全長52mにもなる壁面全周に、学生たちが企画からデザイン、制作、展示までを一貫して行います。華やかでモダン、そして誰も見たことのない新たなクリスマスシーンをつくり上げ、お客様に驚きと高揚感を与えて好評を得ています。

実施したプロジェクト

産官学共同プロジェクト 府中の森芸術劇場デザインワーク
産官学共同プロジェクト 府中の森芸術劇場デザインワーク
産官学共同プロジェクト 府中の森芸術劇場デザインワーク
産官学共同プロジェクト 府中の森芸術劇場デザインワーク
産官学共同プロジェクト 府中の森芸術劇場デザインワーク
OPEN CAMPUS 2018武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー