GEIBUN
WEB OPEN CAMPUS 2020

6.1314

オンライン進学相談会受付中!

Webオープンキャンパス当日、みなさまの質問に専任教員がおこたえします

Zoomで
個別相談会
実施中
アンケートに
答えて
プレゼント
aboutmovietalk & workshop

Musashino Art University
Department of
Arts Policy and Management

アートと
社会をつなぐ
デザインを学ぶ

芸術文化学科=芸文とつながる
オープンキャンパス

芸文のウェブオープンキャンパスでは、芸文をよりよく知っていただくために、いつでも見ることができるオンデマンドのコンテンツと、6月から12月まで毎月、リアルタイムで体験できるオンラインイベントを通して、芸文とみなさんをつなぎます。

芸術文化学の
可能性

芸文では、なにを、なぜ学ぶのか。主任教授の高島直之先生が、芸文の学びの中心にある「芸術文化学」について、分かりやすくお話しします。

3′44″

芸文を知る

社会と芸術文化をつなぐデザインを目指す。芸術文化学科の考え方、教育内容、カリキュラム、卒業後の進路を、3分半で伝えます。

3′38″

movie

動画で知る

芸術文化学科の学びと研究
――「芸術文化学」ってどんな学問?

芸文の卒業研究・制作

学びがどこにつながるのか。
芸文の4年間の学びの集大成である
卒業研究・制作から、
2019年度の優秀賞を受賞した
研究・制作を紹介します。

2019年度武蔵野美術大学芸術文化学科卒業研究・制作展/大学院芸術文化政策コース修了展 ポスター

4年間の学びの集大成である、卒業研究・制作。芸文では「論文」「プランニング」「作品制作」のいずれかで研究を行います。「2019年度、優秀賞を受賞した研究・制作をご紹介します。
2019年度卒業研究・制作展のメインビジュアルは、学内コンペティションの結果、4年生の中田隼斗さんのデザインが選ばれました。
デザインコンセプトは「集積」。芸文のイメージカラーでもあるオレンジ色の層を重ね、4年間の歩みや積み重ねを表現した、優しく温かい印象のあるグラフィックに仕上がっています。

卒業研究・制作展への道のり

5′34″

この動画は、芸文の実践的な授業「アーツプロジェクト」のひとつ「卒展裏方プロジェクト2019」に参加した学生たちが制作しました。

優秀賞受賞者インタビュー #1

SHEEH

佐藤圭

プランニング楫ゼミ

1′56″

2019年度芸術文化学科 卒業研究・制作優秀賞インタビュー

優秀賞受賞者インタビュー #2

草間彌生をめぐる言説の変容

橋爪茉莉花

論文杉浦ゼミ

1′54″

2019年度芸術文化学科 卒業研究・制作優秀賞インタビュー

優秀賞受賞者インタビュー #3

絵画がファッションに与えた影響——サンドロ・ボッティチェリの〈春〉を中心に——

松丸育美

論文高島ゼミ

1′51″

2019年度芸術文化学科 卒業研究・制作優秀賞インタビュー

優秀賞受賞者インタビュー #4

透彫吉祥模様小振袖 〜日本の着物に見る祈りと祝いの模様〜

宮崎栞里

作品制作楫ゼミ

1′56″

2019年度芸術文化学科 卒業研究・制作優秀賞インタビュー

talk & workshop

芸文の学びを動画で体験する

教員、在校生、卒業生、高校生、社会人。
芸術文化学科に関わるさまざまな人たちが、各地からオンライン上に集まり、
芸文の学びの魅力を伝えるトークとワークショップをお送りします。

アートワークショップ「ゆきこ先生のあつまれみんなの美術室!」(3歳以上対象)#workshop
  • 2020.6.13
  • 10′3″

芸文を卒業し、中学校で美術の先生をしているゆきこ先生が、身近なものを使い、小さい人から大人まで、みんなが楽しめるアートを紹介する、楽しいワークショップです。
高田悠希子さんプロフィール

GEIBUN WEB OPEN CAMPUS 2020 LIVE

6月13日・14日にライブ配信。
教員、スタッフに加え、在学生、卒業生、高校生、社会人の皆さんを迎え、
芸文の学びを多角的に実感してもらうスペシャルライブイベントです。

ライブで実感する

schedule

6.13
11:30–12:00
芸術文化学科紹介+入試情報

芸文はどんな学生を求めているのか。専任教員が、芸文の学びを紹介するとともに、「美大だから実技」という先入観を覆す、多様な学生に門戸を開く入試のポイントをお話します。

担当教員:髙島直之米徳信一

YouTubeへ

13:3014:00
オンラインデザイン講評会 with 長野県岩村田高等学校美術班

長野県佐久市の高校生が地元の依頼で制作した、地域を伝える風呂敷のデザイン。社会設計が専門の芸文・杉浦先生と、武蔵美で教職課程を担当している三澤先生が講評します。

担当教員:杉浦幸子三澤一実

YouTubeへ

14:30–15:00
オンラインプチ授業「芸文の造形演習」

多様な造形表現に共通する基本的な要素を分析しながら体感し実感する、芸文独自の造形演習の参考作品を解説しながら一挙公開。併せて担当専任教員の作品なども紹介します。

担当教員:是枝開

YouTubeへ

6.14
10:0010:30
アートワークショップ「ゆきこ先生のあつまれみんなの美術室! 第2回」#workshop

芸文を卒業し、中学校で美術の先生をしているゆきこ先生が、彫刻家(ムサビ彫刻院修了)と美術批評家(芸文院修了)を迎え、身近なものを使い、小さい人から大人まで、みんなが楽しめるアートを紹介する、楽しいワークショップです。もしあれば、サランラップを用意してご視聴ください。(対象:3歳以上)

担当教員:杉浦幸子

YouTubeへ

11:00–12:00

「ポップカルチャー入門」のあと、学科紹介、入試の説明を行います。

11:00–11:30オンラインプチ授業「ポップカルチャー入門」

芸術文化は幅広くマンガ・アニメ・ゲームなど現代日本文化を代表するポップカルチャーもそのひとつです。ポップカルチャーを大学で学問として学ぶ芸文の授業を体験しましょう。

担当教員:春原史寛

11:30–12:00芸術文化学科紹介+入試情報

芸文はどんな学生を求めているのか。専任教員が、芸文の学びを紹介するとともに、「美大だから実技」という先入観を覆す、多様な学生に門戸を開く入試のポイントをお話します。

担当教員:米徳信一春原史寛

YouTubeへ

13:30–14:00
卒業生トーク「デザインの本場」#talk

芸術文化学科を卒業し、デザインの本場で働く、株式会社スノーピークの佐藤圭さんと、研修担当の捧大輔さんをお迎えし、生き生きした社会を生み出す芸文の学びを紐解きます。

担当教員:楫義明杉浦幸子

YouTubeへ

14:30–15:00
アーツプロジェクトトーク「社会とつながる学び」#talk

社会のなかで芸術文化についての実践を学ぶ芸文イチオシの授業「アーツ・プロジェクト」。プロジェクトの楽しさや悩んだことなどを経験者の学生たちが紹介します。

担当教員:楫義明春原史寛

YouTubeへ

8.158.16
真夏のオープンキャンパスも開催!

オンライン進学相談会受付中!

6月13・14日、専任教員が皆さんの質問にお答えします。

スペシャルリーフレットをプレゼント!

アンケートに答えてくれた方には、教員が芸術文化をより深く解説し、芸文の特色がよくわかるスペシャルリーフレットをプレゼント!

7月下旬以降に郵送予定