OPEN CAMPUS 2016武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー

客員教授

ナガオカケンメイNAGAOKA Kenmei

1964年生まれ
1990年 日本デザインセンター入社
1997年 ドローイングアンドマニュアル(現 ディアンドデパートメント株式会社)設立。
2000年 東京世田谷にD&DEPARTMENTをオープン。
2009年 デザイン視点の旅行誌『d design travel』を創刊。
2013年 渋谷ヒカリエに47都道府県の個性を発信するミュージアム、食堂、ストアを展開。
主な著書に「ナガオカケンメイとニッポン」(創美社)、「D&DEPARTMENTに学んだ、人が集まる伝える店の作り方」(美術出版社)など。
ナガオカケンメイ

西中賢NISHINAKA Ken

1970年 大阪府生まれ
1995年 武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業
1996年 武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科研究室助手に着任
2000年 武蔵野美術大学芸術文化学科および視覚伝達デザイン学科非常勤講師 
西中デザイン事務所設立
ヴィジュアルコミュニケーションデザインを専門分野とし、美術館・大学・企業・自治体などの広報媒体を手がける。
美術館の主な仕事に、2003年「シルクロードの響き」展(古代オリエント博物館・池袋)視聴覚ソフト・展示映像デザイン・制作、2010年から「アートプラグラム青梅」(青梅市立美術館ほか市内各所・青梅)ポスター・フライヤー・カタログなどのグラフィックデザイン、武蔵野美術大学 美術館・図書館主催の展覧会グラフィックデザイン多数。
nsnk

林家たい平HAYASHIYA Taihei

1964年生まれ 武蔵野美術大学造形学部卒業
1988年 林家こん平に入門
1993年 NHK新人演芸コンクール 優秀賞受賞/北区若手落語家競演会 優勝
1994年 にっかん飛切落語会 特別賞受賞
1998年 にっかん飛切落語会 奨励賞受賞(1999年も同賞受賞)
1999年 国立演芸場主催 花形演芸会 銀賞受賞/さいたま芸術劇場主催 彩の国落語大賞受賞
2000年 真打昇進
2004年 国立演芸場主催 花形演芸会 金賞受賞(2008年も同賞受賞)
2008年 平成19年度(第58回)芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞
林家たい平