OPEN CAMPUS 2016武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー

未来につながる学生の活動

論文「ラナはアメリカに帰る―ヒップ資本主義と現代の自然志向」

論文「ラナはアメリカに帰る―ヒップ資本主義と現代の自然志向」

高島ゼミ 清藤千秋さん

本稿は、アメリカにおける反逆の精神文化「ヒップ」の過去と現在、未来について、ひいては「ヒップ」を飲み込んだ資本主義と、現代の表象文化全般について、アメリカのミュージシャン、ラナ・デ...

作品表現「和菓子について、私は知りたい。」

作品表現「和菓子について、私は知りたい。」

今井ゼミ 野中志保さん

「衣食住」の中でも、とりわけ人間の生活とは切り離すことができない「食」に対する工夫や知恵。それはやがて楽しみ、遊び、そしてデザインへと発展して行った。中でも和菓子は日本の伝統文化の...

作品表現「瞬評—さらば曖昧なる『褒め殺し』評論たち 瞬描—絵でも文字でも『解読不可能』」

作品表現「瞬評—さらば曖昧なる『褒め殺し』評論たち 瞬描—絵でも文字でも『解読不可能』」

新見ゼミ 佐藤碧紗さん

本書は、美術と言葉の関係について、二つの方法で実験する。  一つ目は、あたらしい展評をかくこと。会場、会期、テーマ、出展作家、出展作品、見どころなどといった、様々な情報を伝え、それ...

プランニング「日本の芸術家が上海で評価される点を調査する。」

プランニング「日本の芸術家が上海で評価される点を調査する。」

杉浦ゼミ ホウ カエイさん

中国はこの20年程の間、高い経済成長を継続している。GDPが世界2位なったというニュースもこれを裏付けており、日本人や世界の人々の中国と中国人に対するイメージも、「購入意欲の旺盛な...