OPEN CAMPUS 2016武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー

実践につながる卒業生の活躍

起業して芸術文化と社会をつなげる

起業して芸術文化と社会をつなげる

OFFICE HALO/稲葉裕美さん

芸術文化と社会の橋渡しをする仕事がしたいと思い、芸術文化学科を受験しました。そして昨年起業し「おとなのアート&デザインの学校 CORNER(コーナー)」をスタートしました。アートや...

学芸員志望からデザイナーへ

学芸員志望からデザイナーへ

インテリア、プロダクトデザイナー/原田圭さん

僕はデザイナーとして活動していますが、4年生になるまで、学芸員になることを目指していました。「展覧会をつくりたい。生涯の仕事として、アートとデザインを追求していきたい」という思いで...

アーティストの制作や発表をネットワークを駆使して支援

アーティストの制作や発表をネットワークを駆使して支援

コーディネーター/芦立さやかさん

私が在学していた2001年から05年は、横浜トリエンナーレが始まり、森美術館が開館するなど現代美術シーンが新しいフェーズを迎える時でした。作家志望でもなく、研究者肌でもなかった私は...

公立中学校で美術を教え、外部機関とも連携

公立中学校で美術を教え、外部機関とも連携

教員/大黒洋平さん

現在、下町の中学校で美術を教えています。とは言っても教科だけでなく、学級や学年経営、部活動や行事、外部機関との連携など中学校教員の仕事は驚くほど多岐にわたります。その基礎をつくった...

美術雑誌『美術手帖』で副編集長を務める

美術雑誌『美術手帖』で副編集長を務める

編集者/高橋実和さん

「これからいろんな仕事に就くと思うけれど、みんな優秀な編集者になってくれ。編集者っていうのは本や雑誌だけじゃない、この世界を編む人っていうことだ」。新見隆先生がそんなふうに講義で話...

ヴァンジ彫刻庭園美術館で展覧会を企画

ヴァンジ彫刻庭園美術館で展覧会を企画

学芸員/森啓輔さん

学芸員という仕事は、展覧会の企画・運営に限らず、ワークショップやレクチャーなどの教育普及活動、作品管理、広報としてのメディア対応など、業務が多岐にわたります。多様な業務を並行して行...