2019 / 造形総合・ムービングイメージ

2019年度の造形総合科目※として、芸術文化学科が他学科の学生に開設している授業「ムービングイメージ」で制作された作品アーカイヴです。「CREATOR」をキーワードに、身近に存在する魅力的な人物にインタビューを行い、映像作品をグループ制作しました。

担当教員:米徳信一

造形総合科目:自らの専門分野だけでなく、造形の各分野を広く学ぶため、他の教育単位が担当する授業を必修として選択する科目のこと。

新時代を背負うクリエイター 増野惇子
グループ:9割西
センタクセン
グループ:PANDA
パン屋 FukuTei ふく亭
グループ:ペンギンズ
Next
OPEN CAMPUS 2018武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー