教員の活動|「ウマアート十選」新聞連載のお知らせ

杉浦幸子教授が日経新聞文化面に、「ウマアート十選」を連載します。

芸術文化学科|杉浦幸子

2013年から7年間、馬事文化財団さんと連携して行っていた「UMARTsプロジェクト」がご縁となり、今日から10日間、日経新聞文化面の「美の十選シリーズ」で「ウマアート十選」を連載させていただきます。10作品を選ぶのがとても難しく、後からあれも取り上げたかったなどありますが、ぜひご高覧ください。
「UMARTsプロジェクト」は、若いムサビ出身のアーティストさんたちに馬の刺激を五感を通してインプットしてもらい、それをご自身とすり合わせ、各自の素材、技法で、作品としてアウトプットしてもらい、それら作品を芸術文化学科の学生たちが展示し、ワークショップなどで人とつなぐ、という、馬を巡る複合的なアートプロジェクトでした。
馬がつないでくれたたくさんのご縁の上に、この連載もあるのだと思うと、丙午生まれの自分としては、改めて馬の奥深さと力に敬意を表する次第です。

日経新聞|美の十選

  
歌川広重《江戸名所百景 四ツ谷内藤新宿》(国立国会図書館デジタルコレクション)
Next
武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー