OPEN CAMPUS 2017武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー

芸術文化学科 授業成果展示 『私の一品2018』展
2018年7月9日

IMG_8186_1
『私の一品』展を開催いたします。本展は、芸術文化学科1年次の必修科目である「デジタルデザイン基礎I」の課題作品展です。
この授業は、芸術文化学科における基礎学習として、デジタル環境の基礎を理解し、今後の表現活動に必要となる、デジタルデザインのスキルを身につけることを目標としています。具体的には、コンピュータのレクチャーと演習をベースにしながら、自らが選んだ「一品」を題材として、テキストや画像(写真)を作り出し、それらをDTPによって紙媒体に表現することで、デジタルデザインへの第一歩を踏み出します。
また、作品制作をとおし、自分の関心を表現し他者へ伝えることを学び、作品展示をとおし、互いの関心を共有することをねらいとしています。
今年度に入学した芸術文化学科の学生一人ひとりの「一品」をぜひご覧ください。

<課題>
自己紹介を目的に、自分に所縁のある「一品」を選び、それについての文章表現をする。文章の形式は自由とする。また、「一品」のスタジオ写真撮影を行い、写真と文章と組み合わせてグラフィック表現を行う。

<使用アプリケーション>
Adobe Illustrator CC 2018 / Adobe Photoshop CC 2018 / Microsoft Word

    授業担当:

  • デジタルデザイン基礎I/長内 研二・西中 賢・米徳 信一
  •  
    DD1

    会期:2018年7月9日(月)ー7月18日(水)
    場所:武蔵野美術大学12号館1F