OPEN CAMPUS 2017武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー

雪印メグミルク株式会社「毎日骨太」と「THE PAPER EARTH」を共同制作
担当教員:楫義明

img_001

芸術文化学科の制作チーム(楫義明教授、学生7名)が、雪印メグミルク株式会社「毎日骨太」と紙パックの大きな地球のオブジェ「THE PAPER EARTH」を制作しました。
雪印メグミルク株式会社は、リサイクルを楽しんで続けられることを目的に、長期的なリサイクルプログラムとして「続ける、を楽しくプログラム」を立ち上げました。初年度となる2017年は、応募された紙パックで大きな地球のオブジェを作ることで、持続可能な資源利用を伝えています。
「THE PAPER EARTH」は2017年11月4日(土)に雪印こどもの国牧場にて開催される「牧場まつり」にて展示されました。イベントの詳細や制作過程など以下のリンク先にてご覧いただけます。

続ける、を楽しくプログラム 地球を作ろう大作戦
教員紹介:楫義明