オンライン模擬授業「芸文の「造形基礎」 」アーカイブ動画公開
2021年10月1日

9/26(日)のオンラインオープンキャンパスで実施したオンライン模擬授業「芸文の「造形基礎」 多様な表現につながるエッセンスを学ぼう!」(担当:是枝開教授)のアーカイブ動画を公開しました。

芸文の「造形基礎」(2年次授業)の演習を、参考作品をお見せしながら紹介します。
色彩演習、模写演習、立体演習、リズムや調子の演習など、多様な表現につながるエッセンスや造形の分析方法の基本的な考え方などを解説します。
(約50分)



担当教員:是枝開
アシスタント学生:吉田有希[芸術文化学科2年]

芸文オンラインオープンキャンパス2021年9月 
実施日時:2021年9月26日(日)13:00~13:50
実施場所:zoom

2年次授業「造形基礎」の概要
担当教員:是枝開、髙島直之、結城康太朗

造形表現の基礎を理解する観点から、多様な造形表現に共通する基本的な要素を、分析しながら体感し実感する、芸文独自の造形基礎演習です。
絵画、彫刻、デザイン、映像、建築、工芸、あるいはメディア・アートなど、幅広くさまざまな表現へとつながる原初的な造形のエッセンスを、演習を通して体験します。
色彩演習、模写演習、立体演習、リズムや調子の演習などの実技とともに、造形の分析方法の基本的な考え方を学びます。

武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー