【展覧会のお知らせ】府中の森芸術劇場で開催される、『雨田光弘 ねこの原画展』の制作を行いました
2021年6月24日

ねこの原画展
ねこの原画展
ねこの原画展

府中の森芸術劇場開館30周年記念「ねこの原画展」の制作を、劇場からの委託を受けて芸術文化学科が担当しました。
劇場が毎月発刊するシアターニュースの表紙に、創立の頃から日フィルのチェロ奏者でもある雨田光弘氏が、ステージに立つ演者に扮したねこの絵を描き続けており、その原画130点を展示しています。楽器で音楽を奏でるねこ、ダンスでポーズするねこ、高座で落語に挑むねこ……など生き生きとしたねこ達が劇場で芸術表現する楽しさに溢れた作品です。展覧会場から劇場ロビーにまでねこ達が飛び出して、劇場はねこだらけになってお客様をお迎えしています。
芸術文化学科2年生、3年生、4年生の有志7名によるプロジェクトで、武蔵野美術大学社会連携共同研究に位置付けられている活動です。

府中の森芸術劇場30周年記念『雨田光弘 ねこの原画展』
場所:府中の森芸術劇場
期間:2021年6月24日(木)〜27日(日)10:00~17:00 入場無料
制作:武蔵野美術大学 芸術文化学科
制作協力:アマネコ舎
主催:公益財団法人 府中文化振興財団 府中の森芸術劇場

武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー