OPEN CAMPUS 2016武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー

ウィンドウディスプレイデザイン第一弾が展示中です
2016年10月31日

DSC00366

「アーツプロジェクト・ウィンドウディスプレイデザイン」の受講学生によって制作された作品が展示中です。

展示概要
この企画は武蔵野美術大学の産官学プロジェクトの一環として、芸術文化学科が㈱トーショーと小平市と協働してすすめているプロジェクトです。小平市天神町に本社を持つ(株)トーショーさんの1階にあるディスプレイスペースを活用して、小平市のコンセプトである「プチ田舎」をアピールするという取り組みです。その第一弾として学生たちの企画・制作されたものが、「コダイラアニミズム」というタイトルの展示作品です。小平市の魅力である自然や動物などが、精霊として登場し、小平市のシンボル「丸ポスト」の誕生を祝います。お近くを通る際は、是非実物をじっくりご覧ください!

詳しくはこちらをご覧ください→学生によるfacebook

小平市ウェブサイト|こちら

展示場所:株式会社トーショー 東京都小平市 天神町3-10-3

MAP