OPEN CAMPUS 2017武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー

「助手展2018 武蔵野美術大学助手研究発表」に本学科助手が参加します
2018年11月26日

助手展2018

芸術文化学科から北嶋助手が出品・参加しています。
助手 北嶋勇佑|版画で制作した平面作品3点を出品

開催概要

助手展2018 武蔵野美術大学助手研究発表
会 期|2018年11月26日(月)-2018年12月18日(火)
時 間|10:00-18:00(土曜日は17:00閉館)
休館日|日曜日
入館料|無料
会 場|武蔵野美術大学美術館 展示室1・2・4・5、アトリウム1・2
主 催|武蔵野美術大学 美術館・図書館
企 画|助手展2018運営委員会

専用ページ
Facebook
Instagram

本学研究室の一員である助手が、日頃の制作や研究の成果を発表する展覧会。日々の授業運営などを担う傍ら、アーティスト、デザイナーあるいは研究者としても活躍する助手たちの多彩な表現を展観する。出品作家である助手自身が企画運営にも携わり、毎年特色ある展示を展開する。

関連企画

芸術文化学科から北嶋助手、勝俣助手が出演いたします。
【アーティストトーク1】
会 期|2018年12月1日(土)
時 間|16:30–18:00
会 場|本展会場
出演者|椋本真理子(彫刻学科研究室助手)
    五十嵐桃子(工芸工業デザイン学科研究室助手)
    星野曜(工芸工業デザイン学科研究室助手)
    勝俣涼(芸術文化学科研究室助手)
    北嶋勇佑(芸術文化学科研究室助手)
    吉田ももこ(共通絵画研究室助手)
[司会]赤本啓護(油絵学科版画研究室助手)
参加方法|入場無料/先着順(予約不要)/直接会場へお越しください

その他の関連企画は下記の武蔵野美術大学 美術館・図書館のウェブサイトでご確認ください。
MAU M&L