OPEN CAMPUS 2017武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー

2017/映像デザインII

私たちには、既知と思っている事柄がたくさんありますが、はたしてそれらについて、深く考え理解しているでしょうか?あるいはそれを、他者にどのように伝達することができるでしょう?授業では、この「知っていそうで、実はよく知らないこと」について、映像による「描写・説明(description)」と映像の「語彙」について研究をしながら、情報を映像によってデザインすることを学びます。

担当教員:米徳信一

  

2017年度作品

人間が認識できない音
1班:日常生活に存在するさまざまな「音」。なかでも私たちが気づかないところで今も鳴り響いている「音」について、映像という媒体で表現します。
のぞいてみよう美大の助手
2班:美大の学生にとって身近な存在である助手さん。彼らは普段どんな仕事をしているのだろう?そんな素朴な疑問から、この映像企画は生まれました。
意外と知らない!記憶の世界
3班:私たちは日常生活において、さまざまな感覚機能から伝達される情報を記憶している。それらの記憶が呼び起こされる例を、「五感」の機能ごとに説明します。