【アーツプロジェクト】羽村ゆとろぎアーツプロジェクト2020
2020年11月15日

羽村市生涯学習センターゆとろぎ×武蔵野美術大学芸術文化学科協同プロジェクト
羽村ゆとろぎアーツプロジェクト2020

アーティストを交えたプロジェクトのミーティング風景

アーティストを交えたプロジェクトのミーティング風景


プロジェクトの概要

芸術文化学科の社会・学外連携を実践する授業「アーツプロジェクト」のひとつ、2020年からはじまった新たなプロジェクトです。
武蔵野美術大学芸術文化学科の学生たち10名とアーティストが、「羽村」(東京都羽村市)の文化・生活・自然などの様々な魅力を調査し、触発されて制作した、絵画・写真・立体ほかの作品を、羽村市生涯学習センターゆとろぎで展示、紹介します。アートやデザインを通じてみつけた羽村の新しい魅力を、みんなのまなざしで、感じて、広げていきませんか?

担当教員:春原史寛准教授、是枝開教授、勝俣涼助教

展覧会

まなざし―感じて、広がっていく―
会期:2020年12月16日(水)~27日(日)10:00~17:00 12月21日(月)は休室
会場:羽村市生涯学習センターゆとろぎ 1階展示室ほか
 (東京都羽村市緑ヶ丘1丁目11番地5) https://www.city.hamura.tokyo.jp/0000002093.html
主催:武蔵野美術大学造形学部芸術文化学科研究室 共催:羽村市教育委員会
入場無料

特別出品 北嶋勇佑(版画家、2014年武蔵野美術大学大学院版画コース修了、元芸術文化学科研究室助手)
https://y-kitajima.wixsite.com/artworks

大西瑠夏《多摩川》

大西瑠夏《多摩川》


関連イベント

会期中にギャラリートークを実施予定です。詳細は決まり次第お知らせします。

関連SNS

プロジェクトの最新情報をお知らせします。
Instagram
Twitter

武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー