歩く – 感覚と思考の交差点 –
2021年4月13日

好評につき5月15日(土)まで会期を延長します

aruku_

Artists and Geibun Project 2021
歩く -感覚と思考の交差点-
齊藤彩×中屋敷智生2人展

aruku_apmg_

芸術文化学科(芸文)は、コロナ禍をきっかけとし、現代アーティスト・齊藤彩、中屋敷智生と芸文生有志10名が生み出した、プロジェクト型現代美術展「歩くー感覚と思考の交差点」を開催します。
これまで彼らが制作した作品に加え、展覧会タイトルから触発され、制作した新作を展示し、日常の中で積み重ねた「身体感覚」や「記憶」に基づく多彩な表現を紹介する「作品と出会う場」。ドローイングや制作プロセスを記録した映像や年表を通し、アーティストの歩みと制作の裏側をお見せする「アーティストと出会う場」。そして、2人がライブで制作したガラスドローイングや、展覧会開催までのプロセスをまとめたパネルや映像をご覧いただく「交差する場」。9号館の3会場を歩き、二人の美術家の表現を体感してください。また会期中には、対面・オンライン・ハイブリッドで多彩な関連プログラムを実施します。新入生、在学生、ムサビの皆さんのご来場、ご参加をお待ちしています!

会場

武蔵野美術大学9号館6階 ギャラリー apmg + 606室 + 1階ゼロスペース

会期

2021年4月19日(月)ー5月8日(土)11:00-17:00 (日曜休館)

Artists and Geibun Project 2021のwebsiteはこちらからどうぞ

参加アーティスト

齊藤彩 SAITO Aya

現代美術家 1981年東京都生まれ。横浜を拠点に活動。2003年女子美術大学洋画専攻卒業。2015年にはドイツで滞在制作を行う。「トーキョーワンダーウォール2013」、「だるまさんがころんだ」など。

中屋敷智生 NAKAYASHIKI Tomonari

現代美術家 1977年大阪府生まれ。京都を拠点に活動。2000年京都精華大学美術学部卒業。2020年日本政府の布マスク配布を発送源にマスクと同サイズのドローイング2枚を送り、鑑賞してもらう郵送展「おくりDrawing Exhibition 2020」実施。「永遠のパースペクティブ」「Identity XIV – curated by Mizuki Endo -水平線効果-」など。

関連プログラム

◯参加費すべて無料

課外講座:クロストーク「表現の歩み」*学内者限定

仕事の傍らアーティストとして制作を続け、活動する齊藤彩と中屋敷智生のこれまでの歩みや作品表現について、彼らと学生を繋いだ芸術文化学科教授の杉浦幸子も交えて伺います。本イベントは、オンラインのみで開催します。

◯要申込
日時:4月19日(月)17:00~18:30
会場:オンライン(定員300名)
対象:武蔵野美術大学 学生、教職員

<お申し込みはこちら> 終了しました
【学生用】
【教職員用】

造形さんぽ 「アーティストと歩く玉川上水」

日常の中から制作の着想を得ている齊藤彩、中屋敷智生。彼らと一緒に玉川上水沿いを歩くことから想像を膨らませ、その後、お二人と共に絵を描きます。

◯要申込
日時:5月1日(土)13:00~15:00
※雨天時はプログラム内容を変更する場合がございます。
対象:どなたでも ※小学生以下は保護者同伴
定員:6名(参加者多数の場合、抽選を行います。)

<お申し込みはこちら>
【造形さんぽ】

緊急事態宣言のため、5月1日(土)造形さんぽ「アーティストと歩く玉川上水」は中止となります。緊急事態宣言終了後の開催は現在検討中です。

芸文生が語る展覧会ウラ話「歩く」ができるまで

本展の企画・準備に携わった芸術文化学科の学生10名が、企画のウラ側をお話しします。本イベントは、オンラインのみで開催します。

○申込不要
日時:2021年4月26日(月)17:00~18:10 
オンライン開催:定員300名
こちらからお気軽にご参加ください。

十人十色ギャラリーツアー

終了しました
本展の企画・準備に携わった芸術文化学科の学生10名が、日替わりで展覧会をご案内します。会場とオンラインのハイブリッド形式で開催します。

○申込不要

第1回 4月24日(土)
第2回 4月29日(木・祝)
第3回 5月3日(月・祝)
第4回 5月4日(火・祝)
第5回 5月6日(木)
各日12:30~13:00

会場参加定員:先着5名
会場:武蔵野美術大学9号館6階apmg、ほか

オンライン開催:定員300名
こちらからお気軽にご参加ください。

※サポートが必要な場合、お気軽にメールでお問い合わせください。→agp2020jitsugen@googlegroups.com
※会場でのご連絡先の提出、検温、消毒をお願いします。発熱、体調不良の場合は来場を控えてください。また感染拡大状況によって、内容を変更・中止する場合があるので、ウェブサイト、SNSを確認の上来場ください。
また、来校の際は必ずマスクの着用をお願いします。

武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー