教員の活動|京橋彩区:芸術文化講座に杉浦教授が出演
2021年9月22日

京橋_01

アートと社会をつなぐ、ことのデザインとは?

京橋彩区が企画するイベント「芸術文化講座に」本学科の杉浦教授が出演。「アートと社会をつなぐことのデザイン」についてレクチャーをしました。アートを「鑑賞」する行為を長年にわたり多角的に実践・研究している杉浦教授の、「モノ、人、場」を活用した「こと(プログラム、プロジェクト、ワークショップ、組織など)」の「デザイン」について様々な実例が紹介され、会場でのミニワークショップも行われました。

日時:2021/08/18 (水) 18:30~20:00
登壇者:武蔵野美術大学 芸術文化学科 教授 杉浦 幸子 氏
アート・アンド・ロジック株式会社 代表取締役 増村 岳史 氏

レクチャーは京橋彩区のアーカイブでご覧いただけます。
武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー