2022年度選抜情報

多様な選抜(入試)方式:絵を描かない入試もある

芸術文化学科は、芸術文化との多様なつながりを持つ学生を求めていることから、多様な選抜をデザインしています。
それぞれの選抜で重視する資質や能力が異なるので、受験生のみなさんの関心や強みにあう形式を選んでください。
各選抜の特徴について詳しく知るためには、オープンキャンパスでの相談会やオンラインでの進学相談を活用してください。

総合型選抜(自己推薦方式)

入試
形式
募集
人員
科目 備考
一般方式 12名 調書
(一次選考) 
自己推薦調書:学内・学外で、これまでに取り組んできた活動を評価します。
小論文
(二次選考)
論理的思考、コミュニケーション力を評価します。
面接
(二次選考) 
英語力
重視方式
2名 調書
(一次選考)
自己推薦調書:学内・学外で、これまでに取り組んできた活動を評価します。志望動機書:600words程度の英語によって記述してください。
小論文
(日本語)
論理的思考力を評価します。
面接
(英語含む)
英語の能力において次のいずれかを満たすことが必要です。

  • TOEFL iBT54点以上
  • TOEIC530点以上
  • 英検準1級以上
  • IELTS4.5以上
  • 調査書の外国語(英語)の評定平均値が4.2以上

詳細についてはこちらをご覧ください。

一般選抜

入試の変更点

専⾨試験科⽬は「⼩論⽂」、「鉛筆デッサン」、「数学」、「地理歴史」の4科⽬から1科⽬を選択して受験してください。

入試形式 募集
人員
科目 配点 合計 備考
一般
方式
25名 本学独自の出題による国語 100 300 近代以降の文章のみ(古文・漢文をのぞく)
本学独自の出題による外国語(英語またはフランス語) 100 フランス語を選択する場合は、共通テストを受験すること。
学科専門試験4つから1つを選択〈小論文・数学・鉛筆デッサン・地理歴史〉 100 地理歴史は「世界史B」または「⽇本史B」のいずれかを選択
共通テスト
2教科+専門試験方式
10名 共通テストの6教科28科目より、2教科2科目を選択 200 300
学科専門試験4つから1つを選択〈小論文・数学・鉛筆デッサン・地理歴史〉 100 地理歴史は「世界史B」または「⽇本史B」のいずれかを選択
共通テスト
3教科方式
13名 共通テストの外国語を1科目選択 100 300
選択科目1:共通テストの指定教科から1科目選択 100
選択科目2:共通テストの指定教科から1科目選択 100

詳細についてはこちらをご覧ください。

外国人留学生特別入学選抜 帰国生特別選抜

募集
人員
科目 備考
若干名
  • 小論文
  • 面接

詳細についてはこちら(外国人留学生)こちら(帰国生)をご覧ください。

編入学選抜
2年次編入・3年次編入

募集
人員
入試
形式
科目 備考
2年次
(若干名)
3年次
(3名)

  • 面接
  • 過去2年間の学習
    および研究成果の審査
    (ポートフォリオ)
ポートフォリオは、これまでの学習や研究等の成果を、ファイル形式でわかりやすくまとめてください。


  • 面接
  • これまでの研究業績
    および職歴による審査
    (ポートフォリオ)

詳細についてはこちらをご覧ください。

芸文選抜のQ&A

Q.1 小論文にはどのような対策をすればいいですか?

芸術文化に関する書籍や論考、ニュースを読むことに加え、さまざまな展覧会やアートプロジェクト、ワークショップなどに実際に足を運び、参加し、社会における芸術文化の役割に対する自分なりの考え方をみつけ、文章を書き、他者に読んでもらうことを勧めます。

Q.2 鉛筆デッサンにはどのような対策をすればいいですか?

本学ウェブサイトで公開されている過去の合格作品と教員の評価コメントを参考にしてください。また、基礎的なデッサンの経験が少ない場合は、高校の美術の先生などに指導してもらうことを勧めます。

Q.3 面接にはどのような対策をすればいいですか?

なぜムサビの芸文で学びたいのか、何を学びたいのか、これまでの芸術文化の体験などについて考え、身近な人に実際にプレゼンテーションをして、意見をもらうことを勧めます。自分を客観的にふりかえり、得意な伝え方を知り、自分の言葉で話せるようにしましょう。

武蔵野美術大学 旅するムサビプロジェクトカルチャーパワー